toggle
2016-01-02

子連れフィレンツェの旅 その3(最終回)

the_mall

フィレンツェ郊外のアウトレットモール「The Mall」へ

子連れフィレンツェの旅3日目は観光から一転、アウトレットモールでのショッピングへ。フィレンツェ郊外にはThe Mallというアウトレットモールが存在する。フィレンツェ駅近くのバスターミナルから往復10ユーロ、50分。高速道路をどんどん山の中に入っていく。天気も晴れから濃霧に変わる。

到着するとまるで高原の気候でくっそ寒い。更に驚くべきは中国人の数。フィレンツェの観光地では余り見かけなかったのに、アウトレットモールには中国語が飛び交っている。

こんなところまで爆買いとは。お金持ってるなあ。中国人。。

肝心のアウトレットはフィレンツェを本店とするフェラガモは勿論の事、イタリアンブランドが勢揃い。ロンドンではポンドが高すぎて全くショッピングする気がおきなかったのだが、ユーロだと安く感じる。しかもそもそもアウトレットなので日本で買うより安い!久しく忘れていた消費意欲が復活しグッチ・プラダ・フェラガモ3ブランドの靴を買ってグランドスラムを達成してしまった。もう既に抱える紙袋は周りの爆買い中国人と同じ。やばい、俺は一体何をやっているのだ。稼ぎのない主夫の分際で。。。

子連れでも素敵なディナーが食べられる場所発見

ponte_vecchio

夜はポンテ・ヴェッキオの真横のリストランテ「Golden View Open Bar」へ。

ここからのポンテ・ヴェッキオの眺めが素晴らしい。リストランテではあるが、子供連れでも気軽に食事が出来るし、勿論子供用のハイチェアもある。その上、ポンテ・ヴェッキオが目前に見える。これは贅沢。

view_from_restaurant

料理も満足したことは言うまでもない。

最終日はフライト前に中央市場へ

market

最終日の訪問場所は借りていた部屋の前にあった中央市場。風光明媚な歴史地区にあって全く味のないボロい体育館のような外観かつ、夜になると電飾が少々下品に輝くため、後回しにしていたのだが、入ってみたらこれぞ子育てトラベラーにピッタリの場所だった。2階建ての1階は青果・鮮魚やスパイス、オリーブオイルやワイン、ドライトマトなどのマーケットになっており、2階はおしゃれなフードコート。代官山にもあるEatalyも入っている。幾つかのお店は日本人の店員もいたので安心。もう少し早めに来るべきだった。

2階のフードコートでフライト前の昼飯を食べることにした。ここでやってしまいました。どうしても美味しいスパゲッティが食べたく、店を回ったところ、少々時間が早かったために、唯一空いていたのがトリュフのお店。そこのスパゲッティを2つ注文。黒トリュフのパスタと白トリュフのパスタ。

2つ合わせて49ユーロ・・・がーん。フードコートで昼飯に6,500円も払ってしまった。お味?ええ、美味しいですとも。美味しくないはずがない。美味しいといったらおいしいのだ。。。
pasta

 

 

 

関連記事
Comment





Comment